噛み癖、吠え癖、舐め癖など愛犬の困った癖はしつけが大事♪

愛犬と楽しく過ごすならしっかりしつけて仲良く暮らしましょう♪

ちょっとの音に怯えてしまう困った愛犬に疲れる

神経質なのが困ります。部屋のドアを閉めただけでドキッとしてしまうのです。ドアの方を怯えた顔をしてはじっと見つめて、動きません。

人が急に立ち上がるのも愛犬は驚きます。ですから、みんなゆっくりと立ち上がっては、スローモーションのような動きをして愛犬の前を通り過ぎなければなりません。

ドアが風でバタンと急に閉じてしまうのも困るところです。すると、愛犬は物凄い勢いで逃げます。そして、私の膝の上に乗ってはプルプルと震えています。とっても可愛そうですが、もう少し音に慣れて欲しいなと思ってしまうのです。

窓がカタカタと夜中に鳴る時には、朝まで寝れません。朝まで寝ないから、昼間に寝てしまいます。すると、夜中に元気になってしまい、おもちゃで遊びまわってしまうのも困ります。

人から触られるのも怖がるので、ブラッシングがしにくいのも困ります。ブラシを持つだけで逃げてしまいますから、ブラッシングができないのです。すると、毛が玉になってしまい、毛玉ができてしまいます。

それを切るのも逃げてしまうので、そのままになってしまいます。汚らしくて困ってしまいます。

トリミングをしたくてもなかなか怯えてできませんし、シャンプーも大変です。シャンプーをしようと思ったら逃げてしまい、そこら辺に泡が落ちてしまうのです。

シャワーをかけようとすればブルブルブルと体を揺すっては水を飛ばします。押さえているけど暴れてしまい、なかなかこまめにシャンプーができないのも困った愛犬です。

広告を非表示にする